HOME > 薬用ポリピュアについて > 芝肇一さんについて

バイオポリリン酸の開発者

薬用ポリピュアEXのカギになる、バイオポリリン酸を開発したのは、大阪大学大学院を卒業された医学博士の柴肇一さんです。柴さんは、まだ謎の多かったポリリン酸に興味を引かれ、17年にもわたり研究を続けています。その過程で人体に有用な働きを発見し、医薬関連製品に利用しやすいポリリン酸に加工する技術を開発しました。これが薬用ポリピュアEXに配合されている、バイオポリリン酸です。


新しい発想の育毛剤

柴肇一さんはもともと治療薬を研究する医学博士でした。ポリリン酸を人体に有用な形にして活用できないかという発想から、バイオポリリン酸などを作る技術を生み出したのです。長年にわたる熱心な研究と、新しい発想から薬用ポリピュアEXが作られました。発毛環境を整えることが中心だった育毛剤の世界に、発毛自体をダイレクトに促す薬用ポリピュアEXは新しい育毛剤として登場しました。

ポリピュアEXの口コミ・感想を見る>>

ポリピュアEXの公式サイトはコチラ>>

このページのトップに戻る